【PS5・FPS】安くてオススメなヘッドセット5選【1万円以下で厳選】

PS5が発売されて、少しずつ手に入れられる方も増えてきたのではないのでしょうか?

今回はPS5をゲットしてFPS・TPSゲームをプレイする方に向けて、コスパ最強な1万円以下のヘッドセットを、以下のような方に向けて紹介していきます!

  • 予算1万円で、良いゲーミングヘッドセットを探している
  • PS5を購入できたのでおすすめのヘッドセットが知りたい
  • 快適にプレイできる、コスパの良いヘッドセットはあるの?

FPSゲーム歴10年超えの筆者が実際に使ったことのあるヘッドセットはもちろん、ゲーム好きの友人にオススメを聞いて回ってきましたので、ヘッドセット選びの参考になれば嬉しいです!

本記事のテーマ

【PS5・FPS】安くてオススメなヘッドセット5選【1万円以下で厳選】

それでは早速おすすめのゲーミングヘッドセットを紹介していきます!

昨今のゲーミングデバイスの進化は凄まじく、1万円以下のヘッドセットでも十二分に快適にプレイできるスペックがありますので、安いからといって侮ってはいけませんよ。

記事の後半ではヘッドセットを選ぶ際のポイントを解説しているので、ぜひ合わせてご覧ください!

この記事が役に立つ人
  • ゲームをもっと楽しむためにヘッドセットを取り入れてみたい
  • 初めてゲーミングヘッドセットを買う
  • あまり予算はないけどできるだけ良いヘッドセットが欲しい
  • 1万円以下でも性能に問題はないのか不安な方

PS4からの変更点は?PS5でFPS・TPSをするのにおすすめなヘッドセットを開設

おすすのヘッドセットを紹介する前に、PS4からPS5になって大きく変わった点について説明させてください!

まず、PS4からPS5になって大きく変わった点として、「Tempest 3Dオーディオ 技術」が搭載された点です。

「Tempest 3Dオーディオ 技術」とは、しっかりとした実在感と定位感をもつ立体的な音場感が特徴のオーディオ技術でして、「ゲームをするプレイヤーをぐるりと取り囲むようなサウンドで、驚くほどの臨場感を味わうことができます。

つまり、以下のようなことが挙げられます!

  • 弓矢の音が頭上を通り過ぎるかのように聴こえたり
  • 別の部屋の足音を聴いて敵の位置を感知したり
  • ゲーム内の風切り音がよりリアルに聞こえたり

CODやフォートナイトなどのFPS、TPSゲームをやる方はわかると思いますが、敵の足音を聞くということはFPSやTPSでは基本中の基本であり、もっとも重要な点と言っても過言ではありません。

この機能が強化されたというのであれば、FPSゲーム好きとしてはワクワクせずにはいられませんよね・・・!

ちなみに、すでにお持ちのヘッドホンをPS5本体にUSBで接続するか、DualSense ワイヤレスコントローラーの3.5mmヘッドセットジャックに接続することで3Dオーディオを体験できるようになっていますので、必ずしも純正のヘッドホンを買う必要はなさそうです!

【1万円以下】安くて高性能なおすすめゲーミングヘッドセット5選

早速ですが、安くて高性能なおすすめのゲーミングヘッドセットを紹介していきます!

ゲームが大好きでゲーミングデバイスを買い漁っている筆者が厳選した5つです。

ここで紹介しているヘッドセットから選べば、まず間違いなく失敗することはないです!

SENNHEISER(ゼンハイザー) GSP300

まずおすすめしたいのがドイツの超有名音響ブランドのSENNHEISER(ゼンハイザー)のGSP300シリーズです。

1万円以下のゲーミングヘッドセットの中では一番音質が良いとの呼び声も多く、実際に多くの人に愛されているヘッドセットです。

クセのないクリアの音質で、敵の足音も銃声もしっかり聞こえます。

本体重量も300g切りと軽量で、イヤーパッドは柔らかく着け心地も良いです◎

正直このヘッドセットを紹介したくてこの記事を書いていると言っても過言ではなく、この価格帯では間違いなくトップクラスの性能です。

ゲーム用のヘッドセットを使ったことがない方や、格安のヘッドセットからの乗り換えを考えている方はぜひ一度使ってみて欲しいです!世界変わりますよ・・・!

ゼンハイザーGSP300の特徴
  • 聞き取りやすいクリアな音質
  • 300g以下で軽量
  • ノイズキャンセリング機能付きで没入感も◯
  • マイク性能が良く味方も聞き取りやすい
3000円くらいのヘッドセットから乗り換える方は、音質よすぎて気絶するレベルなので注意してください。

カスタマーレビュー・評価を見る>>

※リンクはGSP301になっていますが、300がブルー、301がホワイト、302がブラックとなっています

Razer Kraken ゲーミングヘッドセット 

次におすすめしたいのが人気ゲーミングブランドの「Razer」のKraken(クラーケン)ゲーミングヘッドセットです!

言わずと知れたRazerブランドです。

筆者も3000円程度のヘッドセットから乗り換えるときはこちらのKrakenを買ったのですが、一万円以下とは思えないほどクオリティの高いヘッドセットです。

FPS等でも問題なく足音を聞き分けることもできますし、なによりこのヘッドセットの一番のおすすめポイントは圧倒的着け心地の良さです・・・!

イヤーパッドがかなりフカフカに作られていて、長時間つけても疲れにくく、メガネの上から装着しても耳がまったく痛くなりません!

デザイン面もかっこよく、カラー展開も豊富なのも◎

Razer Krakenの特徴
  • フカフカ系のイヤーパッドで長時間の使用にもオススメ
  • ゲーミングヘッドセットらしいデザイン性の高さ
  • 本体重量250gと軽量
  • 着け心地が良く圧迫感ゼロ
Razerでゲーミングデバイスを揃えたい方にはぴったり!

カスタマーレビュー・評価を見る>>

Logicool G433

次にオススメしたいのはLogicool(ロジクール)のG433ゲーミングヘッドセットです。

こちらのヘッドセットのオススメポイントですが、イヤーパッド部分がメッシュ素材で作られており蒸れにくく長時間装着できる点です。

さらに259gと超軽量で、メッシュ素材+軽量の合わせ技で長時間の装着に向いています!3〜4時間以上ぶっ続けでゲームをしてしまう方にはイチオシのヘッドセットです。

また、マイクも着脱式タイプなので、マイクを使わない時は外しておきたい!という方にもおすすめできるヘッドセットです。

Logicool G433の特徴
  • イヤーパッドがメッシュ素材で蒸れにくい
  • 259gとかなり超軽量タイプ
  • 長時間の装着にもオススメ
超軽量でメッシュ素材、長時間ゲームするならコレ!

カスタマーレビュー・評価を見る>>

HyperX Cloud II ゲーミング ヘッドセット

次にオススメしたいのはHyperX(ハイパーエックス) Cloud II ゲーミング ヘッドセットです!

安くて高性能なヘッドセットの記事を書く上でHyperX Cloud IIを紹介せずにはいられませんでした。

7,000円という低価格ながらサウンド性能、マイク音質も申し分なくまさに「そこまで予算はかけたくないけど良いヘッドセットが欲しい」といった方にイチオシの商品になっています。

さらに『prosettings.net』という世界中プロゲーマーの使用率が使用しているデバイスを調査するサイトによると、最も使用されているヘッドセットらしいです。

Amazon評価も4.2と高評価で、低評価のレビューもちらほら見かけましたが7,000円のヘッドセットに高性能求めすぎだろ!という印象を受けました(笑)

FPSにもおすすめできる商品です!

HyperX Cloud II の特徴
  • コスパ最強との評価多し
  • 圧迫感もなく着け心地も◎
  • プロゲーマー使用率No1
最初の一台にオススメしたいヘッドセット!

カスタマーレビュー・評価を見る>>

SteelSeries Arctis 3

こちらはゲームのジャンル問わず多くのユーザーに人気のあるSteelSeries Arctis 3です。

様々なジャンルのゲームと相性が良く尖った性能はないですが、バランスの良いゲーミングヘッドセットという印象です。

FPSを中心にいろんなジャンルのゲームをするよ!といった方にぜひおすすめしたい商品です!

完全に筆者の個人的な意見にはなるのですが、SteelSeriesのシンプルなデザインはめちゃくちゃかっこいいと思います・・・!

※Amazonのセール時は上位モデルのSteelSeries Arctis 5が1万円を切ることもあるので、要チェックです!!

SteelSeries Arctis<strong> 3</strong>の特徴
  • 7000円台というコスパの良さ
  • バランスの良いクセのないヘッドセット
  • シンプルなデザインがかっこいい
  • ワイヤレスにも対応
いい意味でゲーミング感のないシンプルなデザイン。

カスタマーレビュー・評価を見る>>

一万円以下の低価格なヘッドセットを選ぶ際のポイント

ここからは一万円以下の低価格帯のヘッドセットを選ぶ際のポイントについて解説します。

冒頭でも言った通り、一万円以下のヘッドセットでも正直快適にゲームをプレイするだけのスペックはあります。

それだけゲーミングデバイスの進化は凄まじいです。

しかし、一万円以下の価格帯のヘッドセットでは、あの性能も、この性能も欲しい!という風にはいかず、

最低限この機能は欲しい!といったように、自分の中で妥協したくないポイントを決めておくことが重要です。

有線かワイヤレスか

ヘッドセット本体をケーブルで接続する必要があるかどうかです。

有線タイプがいいかワイヤレスタイプが良いかは完全に個人の好みに左右されるものです。

筆者的にはワイヤレス推しなのですが、1万円以下のヘッドセットでは優先タイプのものを選ぶのがアリかと思います。

以下の記事でも詳しく解説していますので、参考にどうぞ。

【PS5】ゲーミングヘッドセットは有線とワイヤレスどっちが良い?【ワイヤレスがおすすめ】

着け心地の強さはどうか?

ヘッドセットの着け心地、いわゆる装着感が良いかどうかもヘッドセットを選ぶ際には大事なポイントになってきます。

というのもやはりゲームを長時間プレイするとなると耳が痛くなったり、ひどいものでは頭痛などの原因にもなってしまいます。

また、メガネをかけながらゲームをプレイする方はイヤーパッド(耳に当たる部分)がフカフカしたタイプのものを強くオススメします。

この記事で紹介しているヘッドセットで言うとRazerのKrakenがそういったタイプにあたるのですが、長時間装着していても耳がまったく痛くならないのでかなりオススメです。

圧迫感が強すぎると頭痛の原因にも・・・。

重さはなるべく軽量のものを

こちらも着け心地に関することなのですが、ヘッドセットを選ぶ際にはヘッドセット本体の重さもチェックしておきたいポイントです。

ヘッドセット本体が重いとゲームを長時間プレイしたあとの疲労感が半端なく、首がえげつないくらい痛くなってしまいます。

悩んでいる人
ゲーミングヘッドセットはどのくらいが軽量と言えるの?

どうしても人それぞれ感じ方に違いはありますが、筆者が色々なヘッドセットを使用してきた経験から、300g以下ですとそこまで重さが気にならないレベルだと思います。

軽ければ軽いほど良いです。笑

まとめ:迷ったらコレ

ゼンハイザーGSP300の特徴
  • 聞き取りやすいクリアな音質
  • 300g以下と軽量
  • ノイズキャンセリング機能付きで没入感も◯
  • マイク性能が良く味方も聞き取りやすい

この記事内で紹介したヘッドセットは本当にどれもオススメですが、迷ったらこちらのゼンハイザーGSPをぜひ使ってみて欲しいです・・・!

1万円以下で買えるゲーミングヘッドセットの中では間違いなくトップクラスの性能があります!

また、ヘッドセットなどのデバイスは長く使用できてなかなか買い換えることもないので、思い切って良いもの買うことを強くオススメします!!

ゲーム用のヘッドセットを使ったことがない方や、格安のヘッドセットからの乗り換えを考えている方はぜひ一度使ってみて欲しいです!

いいゲーミングデバイスをゲットして、ゲーミングライフを充実させていきましょう!

11 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です