AppleEventで発表された新しいiPad Proまとめ

4月21日のAppleイベントで、さまざまな新製品が発表されました。

中でもiPad Proの進化は凄まじくほぼMacでは?と囁かれるほど。

今回発表のあったiPad Proについてまとめてみましたので、見逃した方はぜひ。

AppleEventで発表された新しいiPad Proまとめ

  • M1チップ搭載
  • Thunderboltポート搭載
  • Liquid Retina XDR(ミニLED)ディスプレイ(12.9のみ)
  • ストレージも高速化、最大2TBに
  • 5G対応
  • 価格は94,800円から

M1チップ搭載

なんとM1チップ搭載!

M1チップ搭載のiMacも期待されていましたが、まさかタブレットにまで搭載されるとは・・・!

CPUパフォーマンス75%アップ、GPUパフォーマンス40%アップだそうで、ほぼMacBookと化しました。

Thunderboltポート搭載

Thunderboltも性能が強化され、40Gbpsでの通信が可能に。

さら接続アクセサリとしても、超高速ストレージやフル6K解像度でのディスプレイ接続にも対応します。

周辺機器も進化

周辺機器はいままでのApple Pencilだけでなく、薄くて軽いSmart Keyboard Folioに対応。

Pro Display XDRにせまるディスプレイ

新型iPadに「Liquid Retina XDR」なる新型ディスプレイが搭載。

お値段約50万円のPro Display XDRにせまるクオリティのディスプレイがなんとタブレットで実現。

これは時期MacBookへの期待も高まる・・・!

ミニLEDも噂通り搭載

ディスプレイは一から新設計したそうで、ミニLEDも噂通り採用されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です