【PS5アカウント・データ移行】フレンド、トロフィー、ウォレット残高、動画、音楽等のコンテンツの引継ぎについて解説!

この記事ではPS4で使っていたオンラインIDやフレンド、ウォレット残高などをPS5に引継ぎたい方に向け、わかりやすくまとめています

PS5|プレステ5発売日当日は大手家電量販店では

抽選倍率が約100倍にもなったことに加え、

転売ヤーが大量発生する盛り上がりぶり・・・(?)

転売の対策は難しいのでしょうね・・・

今回はPS5の初期設定について解説していきたいと思います

PSN™のアカウントがあれば、誰でも簡単にPS4からPS5へオンラインID,フレンド、トロフィー、ウォレット残高、動画、音楽などのコンテンツを引き継ぐことがきます

PS4の本体で、

  • オンラインマルチプレイ
  • PlayStation STOREでのお買い物

上記のうち一つでもしたことがある場合は、

プレイステーションネットワークのアカウントをお持ちだと思います

このアカウントがあれば、オンラインID、フレンド、トロフィー、ウォレット残高、対応ゲーム、動画、音楽などのコンテンツをPS5本体でも簡単に利用することができます

1. コントローラーを本体に接続する

まずはコントローラーを本体に接続していきましょう

PS5本体の電源を入れたあと、USBコードを使ってコントローラーを本体に接続します

2. インターネットに接続する

次に、必ずインターネットに接続してください

PS4を接続していたインターネットがあると思うので、そのインターネットに接続していきましょう

3. システムソフトウェアをアップデート

インターネットに接続ができたら、システムソフトウェアを最新版にアップデートしていきましょう

システムアップデートが必要な場合、【アップデート】に通知が表示されると思います

設定】>【システム】>【システムソフトウェア】>【システムソフトウェアのアップデートと設定】の順に移動します

ここでアップデートが必要な場合、【アップデート利用可能】と表示されます

4. サインインを行う

次にサインイン画面が表示されると思います

サインインの方法は2つあり、

  • 手動でサインイン
  • PlayStationAppでサインイン

上記の2つの方法があります

まず、手動でサインインする場合は従来通りコントローラーを使ってメールアドレス、パスワードを入力していくことになります

PlayStationAppを使ってサインインする場合は、手元のスマートフォンで

画面に表示されているQRコードを読み取りますと、アプリストアからダウンロードができます

アプリを開き、

設定】>【PS5でサインイン】を開き、そこからTVやモニター画面に表示されているQRコードをさらに読み取ります

これでPS5に自動的にサインインすることができます

コントローラーを使用してメールアドレスやパスワードを入力するのは正直かなり面倒な部分があったので、サインインする方法も簡単になっています!

これで、PS4からPS5にオンラインID,フレンド、トロフィー、ウォレット残高、動画、音楽などのコンテンツを引き継ぐことができます!

最後に

冒頭でも少し触れましたが、せっかくPS5が発売して盛り上がっているところ、

転売ヤーが大量発生し、本当に必要な人のもとへPS5が届いていないような状況です

メルカリなどでは2倍以上の値段で出品されているものもあり、かなりひどい状態です

転売をなくすためにも転売ヤーからは買わないようにしていきましょう‼︎

\ Amazonおすすめサービス /

AmazonプライムはAmazonが提供する有料会員サービス。配送料無料の他、本、漫画、雑誌の読み放題などお得感万歳のサービスになっています。必須級。» 公式サイトを見る » 無料で試してみる
Amazonが提供する定額音楽聴き放題サービス。prime会員は780円と音楽サブスクサービスの中では最安価。30日の無料体験も実施中。» 公式サイトを見る » 無料で試してみる
Amazonが提供するAmazon Prime会員特典のひとつ。追加料金なしでアニメや映画が見放題なのでこれだけでもPrime会員に加入する価値あり。30日の無料体験も実施中。» 公式サイトを見る » 無料で試してみる
 
Amaoznが提供するオーディオブックサービス。プロのナレーターが朗読した本をアプリで聴くことができ、移動中や作業中にいつでも読書ができます。2/24まで60日無料体験実施中。お早めに!» 公式サイトを見る » 無料で試してみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です