【レビュー】PS5純正ヘッドセットの評価は?実際に使ってみた感想を解説!【コスパ最強】

PS5の純正ヘッドセットの評価や使い心地について紹介していきます。

運良くPS5とPS5の純正ヘッドセットを手に入れることができまして、3Dオーディオを体感した感想をまとめています。

結論から言うと、ヘッドセットに悩んでいる方にとって純正ヘッドセットは「買い」です。

なぜこの「買い」なのか詳しく解説していきます。

【2021最新版】FPS・TPSにおすすめのゲーミングヘッドセット5選!

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセットとは?

PS5

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセットは、PS5シリーズの周辺機器として発売された、PS5純正のヘッドセットのことです。

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセットの性能は?

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセットはP、S5で実現した3Dオーディオ(立体音響)向けにチューニングされており、「Tempest 3Dオーディオ 技術」を味わうためのヘッドセットになっています。

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセットの特徴

  • ノイズキャンセリングデュアルマイク
  • ゲーム音量とチャット音量のバランス調整可能
  • 独自のワイヤレスで遅延なし
  • 充電はType-cケーブルで爆速
  • モニタースイッチで自分の声を確認できる

と言ったことが挙げられます

特にBluetoothとは違うワイヤレスアダプターを使った接続方法は手軽で、

Bluetoothとは違い電波が混雑せず遅延の心配がないという

今もMacに接続していますが、わずらわしい設定は一切なく、ワイヤレスアダプターを差込み電源を入れるだけで接続ができました

モニタースイッチで自分の声が即座に確認できるのもイイです!
FPSゲームで友達と「声のボリューム大丈夫?」といった確認をした経験がある方は少なく無いと思います笑

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセットの価格は?

価格は9,980円(税別)となっています。

「安すぎるだろ!!」

PS5はもともとソニーですので、純正のヘッドセットとなると価格も高くなるだろうなと思っていたのですが、なんと税別で10,000円を切るコスパ・・・初めてみたときはなにかの間違いかと思いました。PS5ないのに買っちゃいましたもん。

この性能でこの価格。ヘッドセットに特にこだわりの無い方は純正ヘッドセット一択と言えてしまうくらいの衝撃です!

PULSE 3D™ ワイヤレスヘッドセットを開封

早速開封して中身を並べてみました

内容品は下記の通りです

  • ヘッドセット本体
  • ワイヤレスアダプター
  • 音声ケーブル1.2m
  • USBケーブル1.5
  • 説明書

さすが純正ヘッドセットなだけあって、シンプルなデザインでカッコイイです。新しいもの好きな方やガジェット好きな方は分かると思うんですけど、箱から出す瞬間ってほんとにワクワクしますよね

実際に使ってみて

実際にPS5に繋いでスパイダーマンをプレイしてみました!!

装着感はかなり良く、音のリアル感がやばいです。付けてみた感想としたは以下の通り。

  • シリコンのバンドがあることで頭に負担がかかりにくい
  • イヤーパッドもふわふわで耳をすっぽりと覆うタイプ
  • ヘッドセットの中では比較的軽量

2万円以上するヘッドセットも持っているのですが、そのヘッドセットに負けず劣らずの着け心地と多機能性です。さすが純正ヘッドセット・・・!

これはヘッドセットがすごいのかPS5はすごいのか正直わからないでのすが、風切り音や音のサラウンド性など、まるで映画の中に入っているかのような没入感を味わえます。これマーベルファンは失禁ものですよ。

まとめ

ひとことで言うとコスパ最強のヘッドセットといったところでしょうか。

これから高級志向のモデルやコスパの良いモデルなどが各メーカーから続々と販売されると思いますが、そういったモデルにも負けないクオリティになっていると感じました。

というかこのクオリティなら迷わずコレでいいです。コスパが良すぎて他のヘッドセットの入る余地がないのでは?と思わせてしまうほどんクオリティーです。現在は品切れなどが多いですが、PS5を手に入れた方はぜひ一度使ってみてほしいです!

9 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です